シャトー・ソシアンド・マレ ジャン・ゴトロー 2006

サンテステフの町から3kmほど北に向かった丘の上に威風堂々と佇むシャトー・ソシアンド・マレ。格付け外という立場ながらこれほどの存在感を放つシャトーは他にないでしょう。格付けという概念を超越し独自の路線を貫くそのスタイル、堅牢無比な孤高のメドック・ワインは世界中に熱狂的なファンを持ち、フランス国内での消費の多さは完成度の高さの証左であると言えます。

オーナーはジャン・ゴトロー氏。名クルティエとしてボルドーで名を馳せていた彼は、このシャトーの可能性を見出し、1969年にその手中に収めます。以後、精密で妥協のない管理によって、トップクラスの格付けシャトーにも引けを取らない、フランス国内はもちろん国外でも絶大な人気と支持を得るシャトーへとなったのです。

このシャトー・ソシアンド・マレですが、実は1995年ヴィンテージからジャン・ゴトロー氏の名を冠したプライベート用のスペシャルキュヴェが瓶詰めされていました。

キュヴェ・ジャン・ゴトローは、本人によるバレルテイスティングで選別された通常とは異なるソシアンド・マレの表現で、カベルネ・ソーヴィニョンの比率が高く、通常よりも長く熟成の続く厳格なワインです。

バリックにて約18ヵ月熟成(バレルセレクションによるスペシャルキュヴェ)。

それまで世に出ることのなかったこのシークレットワインをジャン・ゴトロー氏の好意により、世界中のどのワイン商、インポーターに先駆けて買い付けさせていただき日本へご紹介したことをご存知の方も多いと思います。

孤高の存在であるシャトー・ソシアンド・マレのさらなる魅力を詰め込んだスペシャルキュヴェ ジャン・ゴトローをお楽しみください。

【ブドウ品種】 カベルネソーヴィニョン 65%、メルロー 30%、カベルネ・フラン 5%
型番 BORCSM-03
在庫状況 在庫 2
販売価格
15,120円(内税)
購入数