シャトー・ソシアンド・マレ 2007

1969年より所有するジャン・ゴトロー氏の妥協のない管理によってトップクラスの格付けシャトーにも引けを取らない、国外はもちろん、フランス国内で絶大な人気と支持を得ているシャトー・ソシアンド・マレ。

2003年のブルジョワ格付けに参加しなかったため現在の格付けはありませんが、そのことはこのシャトーの評価や人気、市場価格などへ全く影響を与えておりません。

表面を砂利で覆われた粘土石灰質土壌を中心としたおよそ83haの畑は、水捌けの良いなだらかな傾斜に広がり、カロン・セギュールなどの格付けシャトーなどにも隣接しています。

新樽100%のバリック熟成の重厚なスタイルは、格付けにも匹敵する長期熟成のポテンシャルを持つワインです。

手摘み収穫、天然酵母を用いて温度管理タンク(セメント&スチール)にて 20〜25日間醗酵。バリック(新樽100%)にて12ヶ月熟成。

牛肉のステーキなど赤身肉と合わせたくなる、今後の熟成も楽しみな2007年ヴィンテージです。

【ブドウ品種】 カベルネ・ソーヴィニョン 55%、メルロー 40%、カベルネ・フラン 5%
型番 BORCSM-02
在庫状況 在庫 1
販売価格
8,000円(内税)
購入数