シュペートブルグンダー クーベーアー トロッケン 2016

1684年創業以来、11代続く伝統ある造り手。1991年にクラウス&ベアベル夫妻が、祖父からワイン造りを引き継ぎ、今に至ります。 

伝統と現代技術の融合を目指しています。飽きなく、毎日飲めるワイン。つまり若くてフレッシュでフルーティ。決して重たくないないワイン。また、安定した生産を目指し、平均レベルを高くもっていく。そして、カビネット、シュペートレーゼクラスのレベルのブドウをクラシックに使用し、特別なデイリーワインを造りたいという思いが込められています。

アルビガー・フンズコブのブドウを使っています。平均樹齢は15年です。畑は貝殻を多く含む土壌のためミネラルが豊富です。収穫量は少量に抑え、除草剤は使用せず、微生物を生かし、健康なブドウを栽培しています。

熟成は80%をステンレスタンクで、20%を樽(1,200Lの大樽。50年使い続けているもの)で10ヶ月行ないます。

やや濃いルビー色。プラムや花を思わせる香りが広がります。エレガントな果実味と、僅かに樽のニュアンスが感じられます。ケスターヴォルフの造るワインに共通する、柔らかで、飲み飽きしないスタイルは貫かれています。いつまでも飲み続けられる、これぞデイリーワインの鑑と言える1本です。

【ブドウ品種】 シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)
【残留糖度】     4.7g/L
【酸度】        5.1g/L
型番 GERKWF-04(ケスター・ヴォルフ)
在庫状況 在庫 1
販売価格
2,160円(内税)
購入数