紅の豚 2016

スタジオジブリのプロデューサーであり書家としても活躍中の鈴木敏夫氏が、フランス・ブルゴーニュ在住のワイン醸造家『ルー・デュモン』仲田晃司氏プロデュースのワインラベルを手がけました。

ラベルの『天地人』、『Pinot Noir』の文字は、鈴木氏愛用の熊野筆にて書き下ろし。
ラベル右下の落款は、アニメーション映画監督・宮崎駿氏によるデザインです。

鈴木氏初の展覧会『スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展』の開催を記念して、大のジブリファンである仲田氏とのスペシャルコラボレーションが実現しました。

2018年1月に鈴木氏のアトリエにて収録されたラジオ番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』(http://www.tfm.co.jp/asemamire/)に仲田さんが出演した折、映画『紅の豚』の大ファンである仲田さんのために、鈴木氏が特別に書き下ろした書をラベルにしたものです。

標高500メートルの粘土石灰質土壌の畑より。平均樹齢20年。ステンレスタンクで発酵後、約半年間熟成。
IGP Pays d’Oc。

【ブドウ品種】 メルロー 60%、シラー 20%、カベルネ・フラン 10%、グルナッシュ 10%
型番 SFRGLD-03(スタジオジブリ × ルー・デュモン)
在庫状況 在庫 1
販売価格
2,484円(内税)
購入数