長良川 超辛口+20 本醸造

辛いというよりは、超スッキリでドライな通好みの辛口酒。長良川の本流の極みである発酵自体の”完全発酵”により醸しだされる糖分の少ない超スッキリドライな酒ができました。日本一の辛口酒です。

仕込水は岐阜の清流長良川の伏流水です。

すっきりしたキレある、シャープな味わい、でもなぜかまろやかでもある、ただの辛口ではない通の辛口酒です。それがこの日本酒度+20の辛口なのです。味わい表現も『辛い』より『ドライ』!

おすすめの飲み方は、そのままで、また冷やして、オンザロックで。コクある料理や中華料理にもよく合い、後口もスッキリに。

●『+20』について
このこだわり造りの『超辛口+20』は、超スッキリでキリッとスーパードライ的なお酒です。『+20』とは日本酒度の度数をあらわします。『酒度』とは『日本酒度』のことをあらわしています。このお酒は、ネーミングが”超辛口”となっていますがただ辛いだけの辛口じゃないのがおいしさのヒミツです。

蔵元渾身のこの『超辛口+20』は、そのコンセプトが甘い辛いの表現を超えた酒であること。それは、甘い辛いの表現を超えた『旨口』の新タイプ日本酒を目指して誕生したのです。

●こだわり造りについて
こだわり造りとは、極限まで醗酵させて出来る逸品酒であることです。この辛口をただの辛口の本醸造酒だとあなどるなかれ。長良川蔵での酒造りにあって、極限まで醗酵させてできる貴重な造りの酒なのです。造りの段階で ある意味大吟醸造りより神経も技もつかっています。ゆえにその味わいは、ただの辛口酒ではなく超!スッキリな”酒通”の辛口と言いたい辛口酒となりました。

720ml

【精米歩合】65%
【日本酒度】+20
【酸度】1.6
【アルコール度】18度以上19度未満
型番 SAKEKMS-14(小町酒造)
在庫状況 在庫 1
販売価格
1,296円(内税)
購入数