シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー・ルージュ 2015

ブライの北サン・パレのコミューンにあるシャトー・ラ・ローズ・ベルヴューは4世代続くエイマス家のジェロームとヴァレリーの夫妻で運営しています。オーストラリアやシャンパーニュ、ローヌ地方で研鑽を積んできたジェローム氏は、代々受け継いだボルドーの伝統に新しい風を吹き込み、近年、評価本『ギ・ド・アシェット』でも掲載の常連になっており、ブライの中でも注目されるシャトーになっています。

メルロー種をメインに使ったスタンダードキュヴェの赤ワインです。リュット・レゾネを実践した畑から収穫されたブドウは厳しい選果をし、ドライアイスを使用するなど一貫して酸化を防ぐ努力をしています。

甘味と酸味の感じられるピュアな果実の風味とほのかなスパイス香が心地良い、和食なども含め日常の料理に合わせやすいボルドー・ルージュです。

【ブドウ品種】 メルロー 75%、カベルネ・ソーヴィニョン 25%
型番 BORCRB-01
在庫状況 在庫 1
販売価格
1,870円(内税)
購入数