リラック・ルージュ ラ・ダム・ルス 2015

このワインは、南フランス・ローヌ地区タヴェル村にあるドメーヌ・ド・ラ・モルドレのオーナー、クリストフ・デロルム氏が造ったワインです。ローヌ地区で彼の名前を知らないワイン生産者はいないだろうと言われる程注目された人だそうです。彼のワインを飲めばなるほどと思えます。

注目されたと過去形で書きましたが、彼は残念ながら2015年6月に突然の心臓発作で亡くなってしまいました(享年52歳)。現在は彼にワイン造りを教えた父フランシスが引き継いでいます。また、クリストフのワイン造りを間近に見てきた信頼に足る12人のスタッフもいます。

ドメーヌ名になっている『モルドレ』とは、ラベルにも描かれているヤマシギのこの地方でのニックネームです。

『パワフルで集約感のあるスタイルから、よりエレガントな方向性に転換したい』とクリストフルが話していたワイン造りの方向性は、しっかりと引き継がれています。

ドメーヌ・ド・ラ・モルドレのリラックの品質は別格です。

小石混じりの、粘土質白亜、粘土質石灰岩土壌です。収穫は手摘みで行い、100%除梗します。収穫量は30hl/haです。温度管理の下30日間発酵します。熟成は100%タンクで行います。

濃いルビーレッド、複雑さのある味わい深い香り。凝縮した果実味があり、かすかな甘みとコーヒーを感じさせる味。心地よい酸味としなやかなタンニン、心地よい余韻が長く残ります。彼のリラックは5年位かけてよい熟成をします。

【ブドウ品種】 シラー 60%、グルナッシュ 40%
型番 SFRDLM-02(モルドレ)
在庫状況 在庫 2
販売価格
3,240円(内税)
購入数