ヴィルティンガー・ブラウネ・クップ トロッケン・ベーレン・アウスレーゼ 1976

ローマ時代の建造物が数多く残る歴史都市、トリアーにある慈善連合組合の醸造所。1794年、それまで別々に運営されていた慈善院、養老院、福祉院がひとつにまとめられ誕生しました。自社畑の総面積は約55ヘクタール。今もなお、この醸造所でつくられるワインの収益は慈善事業のために使われています。ワインは典型的なモーゼルタイプで、フルーティで生き生きとした酸が特徴です。

ラベルに描かれているのはスペイン、ガシリア地方のサンチャゴ・デ・コンポステーラ巡礼のシンボルともなっている聖ヤコブ。もともと巡礼者のための病院だったことからモチーフとされています。1464年の記録にはモーゼル地方でリースリングが栽培されていたことが記されており、リースリング栽培の最も古い記録となっています。

ドイツでは秀逸なヴィンテージの一つとして挙げられる貴重な1976年。

【Blog TBA 1976】

700ml

【ブドウ品種】 リースリング
型番 GERVHT-01(トリアー慈善連合協会)
在庫状況 在庫 1
販売価格
100,800円(内税)
購入数